そもそも引越し業者って?

引越しとは、個人または家族が生活・活動する場所を別の場所へ移動すること、企業や団体の事業活動を他の場所に移転すること、またその作業のことです。

a621

新しい住居または事業所を個人または不動産業者で見つけて、今まで住んでいた場所または活動していた場所から家具や荷物などを移動させて、生活または事業活動を新しい場所で行うことになります。

 

引越しをする際に住人である個人・家族が所有する家具や電化製品または衣服等を引越し先の場所に運搬することになりますが、本人がトラックやライトバンなどをレンタカーして行うことも出来ますが、家具などが大きい場合や荷物が多い場合又は引越し先が遠距離の場合、個人で運搬することが困難になる為、友人に協力を求めたり、専門業者つまり引越し業者に委託することになります。

 

引越し業者とは、運送業者で引越し業務を専門に行う業者のことをいいます。引越しをする場合、個人的な理由で移転する場合と社会的な理由で移転する場合が考えられます。個人の場合は住居環境の改善、家族環境の変化、経済的事情といった個人的な理由の為や生活環境が変化してしまった為、仕事の変化の為、自然災害などの理由で挙げられます。

p2 (24)

引越しをする際は、様々な手続きや作業があり、行政機関および民間企業などへ届け出なければなりません。移転先が決まれば、現住居の解約・清算手続き、電気・ガス・水道・通信業者へ移動届、住所変更届けを提出しなければなりません。引越し先では、行政機関に転入届、健康保険の異動届などを提出します。

 

引越しを行う前に、荷物をまとめる荷造り、引越し先では荷ほどきをしなければなりません。引越し業者にその作業を委託すれば、手早く無駄なく作業を進めることが出来ます。色々なニーズにあったサービスを提供する業者がたくさんあり、最近ではなるべくゴミを出さないために、段ボール箱や気泡緩衝材をたくさん使わずに、再利用できる地球にやさしいエコな運搬を行っている業者などがあるので、自分の条件にあった引越し業者を選ぶことができます。必要がなくなった家具や荷物を廃棄処分してくれる引越し業者などもあります。
 
これから引越しの予定の在る方は業者のどこかを利用することになると思います。テレビで引越し会社のCMが流れていますが「単身引越し甘くみてると」のように本当に大きな損をしています。これから一人暮らしを始める方も要チェックです!
http://xn--68ja2mv02ju0a313e6zlhh2a3l8bdyb.jp/
荷物がそれほどない単身引越しであっても各社で大きく違いがあることがありますので出来るだけたくさんの業者を比べてみましょう。